売却の流れ

仲介

あなたの物件を買いたい人を
不動産会社が探し契約をまとめること。

不動産会社が売主(あなた)に変わり営業を行い、購入者を見つけて交渉を行い契約をまとめます。

メリット

  • 市場での適正な取引価格で売却が可能です。
  • 希望価格で売却出来る可能性があります。

デメリット

  • ご成約まで時間がかかる可能性があります。
  • 市場価格と比較して高い金額で販売活動を行うと売却出来ない可能性があります。
仲介の流れへ

買取

あなたの物件を不動産会社が買うこと。

不動産会社が売主(あなた)から直接物件を買い取るので、新たに購入者を探す手間が省け、すぐに売ることができる。

メリット

  • 素早い現金化が可能です。
  • 周囲の人に知られることなくスムーズにご売却が可能です。
  • 瑕疵担保責任の免責が可能です。

デメリット

  • 買取を行う不動産会社は基本的に転売をするケースが多いので、買取の際は市場価格の60%~80%が買取価格となる可能性が高いです。
買取の流れへ

仲介の流れ

  1. STEP 1

    査定

    ローンが残っていても大丈夫!

    まずは、ご所有の物件がいくらで売れるのか知るために査定を依頼しましょう。同時に売却時の費用がいくらかかり、最終的に手元にいくら残るのかも確認しましょう。

  2. STEP 2

    媒介契約

    売買価格・条件を決めます!

    媒介契約とは、不動産会社に正式に売却の依頼をする契約です。担当者に事前に媒介契約書の内容・価格・売却時の条件等を確認して理解したうえで契約を結びます。

  3. STEP 3

    販売活動

    購入希望の既存のお客様が600名以上
    おられます!

    ウェーブハウスにはアパート等の収益物件を専門に取り扱う部署があり、日々購入を希望される投資家の方とご面談をしてその人が購入出来る金額から希望する条件・エリアまで把握しております。そのため、売却の依頼をいただいた際にはまずその600名以上の中から本当に買える方にご紹介するため、素早く・内密にお取引が可能です。

  4. STEP 4

    商談

    お互いに歩み寄りが大切です!

    購入希望者が見つかったら、最終的な価格・条件・契約の時期の調整を行います。金額や条件のところで購入希望者から交渉が入ることは珍しくありません。
    担当者と相談した上で、お互いに条件を確認し歩み寄って契約に向けて話を進めることが大切です。

  5. STEP 5

    売買契約の
    締結

    契約書の内容をチェック!

    契約書に買主・売主が署名・捺印を行うことで、売買契約を締結します。
    契約書の内容はしっかりを聞き、分からないことがあれば担当者に確認して後々にトラブルを発生させないために理解するよう努めましょう。

  6. STEP 6

    決済、
    引渡 

    これにてお取引が完了します。

    基本的に金融機関にて決済を行います。売買代金を受け取り、不動産の名義を買主様に変更する手続きを行います。
    不動産を売却した後は、確定申告を行います。

買取の流れ

  1. STEP 1

    査定

    複数の会社に依頼しましょう!

    まずは、ご所有の物件がいくらで売れるのか知るために査定を依頼しましょう。同時に売却時の費用がいくらかかり、最終的に手元にいくら残るのかも確認しましょう。
    買い取り価格は一般的に仲介での査定価格の60~80%の金額になります。
    査定依頼は1社だけでなく複数の会社に依頼しましょう。
    金額だけでなく買取実績が豊富でスムーズなお取引が出来る会社を選びましょう。

  2. STEP 2

    媒介契約

    売買価格・条件を決めます!

    買取価格にご納得いただいたら、契約・お引き渡しのスケジュールを決めて売買契約を結びます。
    ※契約前にご不明な点がある場合はどんなことでも質問して、不明点をなくしておきましょう。

  3. STEP 3

    決済、
    引渡

    これにてお取引が完了します。

    契約の完了後、代金の支払い、物件の引き渡しとなります。
    買取価格の提示から最短で3日~30日で現金化が可能です。

ご相談・質問など、お気軽にお問い合わせください。
0120-9696-19
【受付時間】10:00~18:00
定休日:水曜日(第3水曜日の翌木曜日は休み)
無料査定